読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

himo diary

everyday himo

この記事はklis15オタク Advent Calendar 2016の12/02の記事です。

klis15オタク Advent Calendar 2016 - Adventar

 

あと10分で日付が変わります(カレンダーのことすっかり忘れていた)

この記事を書き終わる頃には多分日付変わってますねハハハ

 

さて何を書こうかと色々悩みましたが、オタクが多いklis15女子の中でもわたしは夢女子という位置に属しています

 

もうお分かりかと思いますが記事タイトルの「夢」は「夢女子」の「夢」です

 

夢女子とは何ぞや

夢女子は、作品に出てくる男性キャラクターと自分の恋愛を楽しむ女オタクのことです

まあ乙ゲー女子はみんな夢女子みたいなところありそう

 

夢女子がよく読む男性キャラクターとの恋愛小説を一般に夢小説と言います

「〇〇(作品名) 夢小説」とかで検索するとランキングとか小説が置いてあるサイトが出てきます

 

わたしはこのあたりの小説に中3くらいからお世話になっているわけですが(割と遅い方だと思うんですけどどうなんでしょう)、最近ではpixivでも夢小説を読むようになりました(刀〇乱舞とか)

 

人気のある夢小説はどんな小説なのか?とか考えていこうかと思ったけど難しいことは考えられないので夢小説を語ります

 

なぜ夢小説にハマるのか?わたしが夢小説にハマったのは乙女ゲーム薄桜鬼がきっかけです(ちょっと物足りないなあと思っていた時に夢小説なるものを知った)

回ってない頭で適当に考察をすると、作品の好きなキャラクターと恋をしたいからなんですかね(当たり前)

一般にR-18指定のある小説が置いてある夢小説サイトは、小説のページに移動する前にパスワードが設けてあることが多いです

f:id:co_shappp:20161203003045p:plain

↑こんなん

 

個人的にはこのパスがどこにあるかを探したり考えたりするのが楽しいです

パスワードは大体「必読」みたいな最初に読んでくださいとかの欄に書いてあることが多いですが、たまにヒントだけ載っていることもあります(黒〇のバスケとかでは△△(筆者の推しキャラとか)の身長を入力してくださいとかが多かったような気がします)そういうのを考えるのも楽しいです

 

みなさんも興味が向いたらぜひ夢小説を読んでみましょう

何も書けないので終わりにします